本文へスキップします。

H1

借換お申込みガイド

よくあるご質問

借換のお手続きは面倒?

「住宅ローンの手続きは意外と大変だった…」と過去に苦い経験があるお客様もいらっしゃるはず…
日本住宅ローンの借換は、お申し込みからご契約までスマホで完結!ご負担なくスムーズにお手続きができます!

 

お手続きの流れ

STEP1お申し込み ≪アプリでかんたん!≫

▶MCJアプリで申込内容を入力

MCJアプリをインストールしていただき、申込内容をご入力いただきます。お借入内容については、シミュレーションの作成やお電話でのご相談を受け付けております。

▶必要書類のご提出

必要書類はアプリ内の書類撮影・送信機能を使ってご提出いただけます。
(原本が必要な書類は、審査結果連絡後にご郵送いただきます。)

STEP2MCJおよび住宅金融支援機構による審査

日本住宅ローンおよび住宅金融支援機構による審査がございます。

STEP3ご契約 ≪電子契約でお手続き!≫

▶住宅ローンのご契約(電子署名)

お客様専用ページより、ご契約者様全員(担保提供者様を含みます。)にローン契約のお手続きを行っていただきます。
別途司法書士とご面談いただき、登記関係のお手続きを行います。

STEP4借換完了!

実際に適用される金利は、実際にお借り入れいただく日の金利となります。金利は毎月見直します。

【QA:一覧】よくあるご質問

みなさまのご意見・ご質問にお答え!

1忙しくて、窓口に行く時間がない…

ご来店は不要です。

MCJアプリ・お電話で対応可能なので、空いた時間に、ご自宅・職場などでご準備いただけます。全国対応可能です。
*融資実行時、債務者様および担保提供者様全員が、当社が指定する司法書士と面談(所要時間:約1時間)のお手続きをとっていただくことが必要です。
*離島にお住まいの場合・面談参加者が離れてお住まいの場合はご相談ください。
2書類の記入が面倒そう…

MCJアプリで簡単にお申込ができます。
ご契約手続きも電子でお手続きが可能です。


*ご利用にはID・パスワードが必要です。詳しくはお問い合わせください。
*必要書類をMCJアプリ内のカメラ機能からアップロードいただきます。
3役所等で準備する書類が多くて大変そう!

現在利用中の住宅ローンのお借入先が日本住宅ローンのみである場合、
原則、5種類のご用意でOK!

1.収入証明書2年分 2.源泉徴収票 3.住民票の写し
4.運転免許証の写し 5.健康保険証の写しをご用意ください。
*他の金融機関からお借入中の方は、物件関連資料・返済状況を確認できる資料等が必要です。
*その他、お借入内容によって追加資料が必要になる場合があります。
4諸費用分の手持ちがない。手元にお金を残しておきたい…

諸費用分も融資可能です。

諸費用を一部上乗せして借換が出来ます。上乗せの場合のお客様持ち出し金額は、借換時の条件によって異なります。ご相談ください。
*審査結果によっては上乗せできない場合がございます。
*印紙代・登録免許税・司法書士報酬等は、融資実行日よりも前に精算いただく必要がございます。
5諸費用ってどれくらいかかるの?

お借り換えの条件によって異なります。

詳しくはお問い合わせください。
6借換できるまでどのくらいかかるの?

お申込みから最短で翌月の借換が可能です。

融資実行月の前月までに審査が完了すれば、翌月の借換が可能です。
お申込書類の不備・不足が発生したり、審査にお時間をいただく場合がありますので、お早めのお申込みをお願いいたします。
7団信の審査が通るか不安…

団信の審査結果を先にご確認いただくことも可能です。

団信の告知書をお送りしますので、ご記入の上、ご返送いただきます。
万が一団信の審査が通らなかった場合、2つの選択肢がございます。
1.借換をキャンセルして、元の団信保障はそのまま、現在のお支払を継続してご返済
2.団信には加入せずに、住宅ローンのみをお借り換え
*団信の種類によっては、お借り換えによって現在の住宅ローンを完済された場合、既にお支払済みの特約料のうち、未経過の保障月数に相当する金額が返戻されます。
*MCJフラット“極”30へのお借り換えをご希望の場合は、主債務者様もしくは連帯債務者様のMCJ団体信用生命保険へのご加入が必要です。(保険会社の審査によりMCJ団体信用生命保険にご加入いただけない場合でも、ローンのお借入れは可能です。)
8転職したばかりだけど、借換できる?

お申込み可能です。

ご勤務先に「給与証明書」を作成していただきます。
該当される方は当社までお問い合わせください。書式をお送りします。
*転職後、1ヶ月分以上の給与が支給されていることが条件です。
*開業直後の事業所得・営業所得者の場合、一度確定申告をされた後、4月1日以降でないと申込みできません。
9住宅ローン控除はどうなるの?

一定の条件を満たせば、引き続き適用を受けることができます。
確定申告も原則不要です。


*融資実行の時期によっては、確定申告が必要になる場合があります。詳しくは、お近くの税務署にご確認ください。
10そもそもどうして借換するとお得なの?
現在の金利水準は、日銀の金融政策によって、過去の金利より低く推移しています。
それと連動して、住宅ローンの金利も低くなっており、
新しい住宅ローンにお借換えすることで、毎月の返済額、総返済額がお得になる場合がございます。
日本住宅ローンでは、多くのお客様に【フラット35】のお借換えをご利用いただいております。

アンカーリンク(商品紹介)

団信特約料(年払い)が不要!保障内容がより充実した商品もご用意


商品の詳細はこちら


商品の詳細はこちら


詳細な借換シミュレーションを無料で作成します


【参】お問い合わせ(お客様部)

資料請求・お問い合わせ

お電話またはインターネットにて資料請求を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

日本住宅ローン株式会社
受付時間 平日9:30~18:00

03-6701-7726

インターネットからのお問い合わせ

新規借入(注文住宅、建売・マンション、中古)
借り換えローン、住みかえ支援ローン、その他