本文へスキップします。

H1

住宅ローンの返済方式

住宅ローンの返済方式

元利均等返済と元金均等返済ってどう違うの?
名前が似ててややこしいわ。

名前は似ていても内容は大きく違います。
元利均等返済は月々の返済額が一定、元金均等返済は返済当初の返済額が高めで、徐々に返済額が減少します。

元利均等返済

元利均等返済イメージ

特徴

月々の返済額が一定の返済方式です。
家計の管理がしやすいため、広く一般に利用されています。
ただし、返済当初は元金がなかなか減らないため、総返済額が多くなってしまうデメリットがあります。

返済例

返済例イメージ

元金均等返済

元金均等返済イメージ

特徴

元金(お借り入れ額)部分の月々の返済が一定の返済方式です。
これに利息を上乗せした額が月々の返済額となります。
元金が早く減り総返済額も少なくなりますが、返済当初の月々返済額が高くなってしまうデメリットがあります。

返済例

返済例イメージ

フラット35は、6カ月ごとの年2回(借入額の40%まで)のボーナス払い併用がご利用いただけます。

繰上返済で利息負担を減らそう!

繰上返済とは、通常のご返済以外にお客さまが任意で元金を返済することです。
繰上返済は利息負担を少なくする効果があります。
フラット35の繰上返済は「返済期間短縮型」「返済額軽減型」があります。

返済期間短縮型

繰上返済額に応じて返済の残回数を減らす方法です。
月々の返済額は変わりません。

返済期間短縮型イメージ1

返済期間短縮型イメージ2

返済額軽減型

月々の返済額を減らす方法です。
返済の残回数は変わりません。

返済額軽減型イメージ1

返済額軽減型イメージ2

返済回数を減らすのと月々の返済額を減らすのではどっちがお得なの?

いい質問ですね。
同じ時期に同じ金額を繰上返済する場合、総返済額が少なくなるのは返済期間短縮型です。
ただし、全期間固定金利(元利均等返済)で、金利・借入額・返済期間が同一の場合になります。

フッターリンク(住宅ローンの返済方式)

【参】お問い合わせ(お客様部)

資料請求・お問い合わせ

お電話またはインターネットにて資料請求を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

日本住宅ローン株式会社 お客様部
受付時間 平日9:00~17:00

03-5802-5050

インターネットからのお問い合わせ

新規借入(注文住宅、建売・マンション、中古)
借り換えローン、住み替え支援ローン、その他